悪質な「ステマサイト」にご用心


広告契約を結んだ投資顧問業者の架空の好成績を強調して推奨し、その他のライバル同業者1千社以上を「悪徳」「詐欺」「インチキ」などと誹謗中傷している複数の悪質なサイトがあります。

公的資格や登録などを有しない管理者が、「口コミ・比較サイト」などと称して違うサイト名で複数存在しますが、実際は同一人物が自作・自演で運営・管理している典型的な「ステマ・サイト業者」※です。
※ステマとは「ステルス・マーケティング」の略で、企業から金銭を受け取っているにも関わらず、中立的な立場を装い良い口コミや良い評価を行う行為です。 「ヤラセ行為」「サクラ行為」とも呼ばれます。

これらのステマ・サイトを使った虚偽広告により以下の投資顧問会社3社が金融庁による行政処分を受けております。
詳細は以下の関東財務局様の公報ページをご覧下さい。

1、株式会社フラム  2020.3.12
(屋号:TMJ投資顧問
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp033000150.html

2、株式会社MLCinvestment  2020.3.12
(屋号:投資顧問AIPまたは雅投資顧問
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp033000149.html

3、株式会社スマートアセットマネジメント  2019.9.20
(屋号:投資顧問ベストプランナー
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp033000118.html

行政処分を受けた事業者一覧はこちら
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/kinshotorihou/syobun.htm

上記3社を「高評価」する一方、全ライバル社の営業を妨害する意図をもって誹謗中傷しているステマ・サイトは以下の7つです。


これらのサイトは当社につきましても「親子で詐欺」「インチキ」「役立たず」など悪意に満ちた酷い表現で、会社の信用を棄損し、個人の名誉をも傷つけておりますが、当社は行政処分などを受けたことは一度もございません。違法行為など一切行っておりません。

また、当社は弁護士など複数の外部監査委員による業務チェックを日常的に受け、関係機関と密接に報告・連絡・相談しながら法令を遵守しております。当社は地方都市・熊本を本拠地に、創業以来16年、約2900人の生徒様に、徹底的にローリスクを志向した当社独自の投資法を誠実にお教えして参りました。

皆様方におかれましては、悪質なステマ・サイトとスポンサー業者による虚偽情報に惑わされることのないよう、ご注意のほどお願い申し上げます。

<悪質サイトに関する公的相談窓口>
・各都道府県警察本部の相談窓口 http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
・消費者庁越境消費者センター https://www.ccj.kokusen.go.jp/

Prince-King株式会社 
代表取締役 井手広司