投資カレッジが目指すこと


正しい基礎を学ぶ

世の中に流布する、売る側にとってのみ都合のいい「投資法」なるものを頭の中から一掃してもらいます。
そしてプロの投資アドバイザーが考えて実践して鍛錬してきた、現実的で正しい投資の知恵を学んでいただきます。

生徒さんからの質問や相談は365日無休10時から18時までフリーダイヤル0120-997-510で受け付けます。
遠方の方は生放送で受講できます。
時間が合わない方には40日間24時間視聴できる動画を公開しています。

プロの実践投資法を学ぶ

投資アドバイザーの実践的な考え方、売買の判断基準を教えます。正しい売買のタイミングを体得してください。
また、大暴落の予知などのリスク・マネジメント、勝負どころでの心の準備の仕方などを具体例をもとにお教えしていきます。


生徒全員が勝つこと

投入できる時間や資金量は個人差がありますが、生徒全員が株式投資で勝つことが投資カレッジの最大の目標です。
実践で勝つために必要不可欠な市況の状況判断や中長期の投資戦略や短期的な戦術など具体的な情報提供を行います。


投資カレッジ本講座のサービス内容

経験豊富な専門アドバイザーの生きた投資の知恵を習得
後輩の講義も受講できる再受講制度でとことん復習
理解できるまで何度でも再受講、再視聴し放題
4 プロのアドバイザーに質問し放題だから未経験でも大丈夫
5 現実社会の政治・経済と株価の動きの連動性が分かる
6 最新市況の状況判断、中期戦略や短期戦術が分かる
7 自己都合による途中休会や復会が自由で無駄なく学べる
8 同期がいるから切磋琢磨しながら楽しく学習できる
9 弁護士・税理士など外部専門家によるセミナー受講
10 定期的な飲み会、ランチ会で仲間の親睦を深める
11 好況期も不況期も時代を通じて長く情報提供を受けられる
12 助言メール優待

遠方の方でも、多忙な方でも、無理なく受講できます。(通学・生放送・動画受講)

・各講義は熊本本校で通学者を対象に行いますが、同時にインターネット生放送によりパソコンやスマホでも受講できます。

・各講義の動画を、翌日までに「ムービーライブラリー」という専用サイトで40日間公開しますので、繰り返し何度でもご視聴できます。

・本講座の冒頭に井手学長による「市況解説」を行います。

・毎日更新の会員専用ページ「井手学長の市況解説」を無料購読することが出来ます。

・週1回開催の「特撰☆市況解説会」動画を全会員が視聴できます。

・助言メール契約者は契約期間中、本講座通常コースを無償で受講できます。




抜群の精度を誇る「井手学長による市況解説」

毎日更新の「市況解説」は世界情勢から分析、具体的な戦略をお伝えしています。
2020年2月6日の実際の市況解説
↓ 2020年3月の大暴落は、すでに1ヶ月前に予測し、生徒さんへ警戒と空売り準備を呼び掛けました。

 

週刊・特撰☆市況解説会
毎週金曜・ムービーライブラリー動画公開

 

毎日更新される「研究銘柄の売買サイン」
※合同銘柄研究会(年4回、5銘柄発表)
↓ 2月7日「研究銘柄・売買サイン」

入学のお申込はこちらから

下記のボタンからお進みいただくと、クレジット決済も出来ます。


投資カレッジの生徒さん

よくあるご質問

Q 投資のことも、経済のこともよく知らないのですが、大丈夫でしょうか?

 全く問題ありません。毎回、参加される方の半分が未経験の方です。世の中に溢れている「投資」は金融商品を売りたい側がこさえた彼らに都合がいい理屈にあふれています。間違った経験は邪魔にしかなりません。むしろ、まっさらな初心者の方にこそ、分かり易い内容です。

Q 高齢の私でも大丈夫でしょうか?

 通算入学者数は2800人を超えております。老若男女、幅広い世代の皆さんが入学されています。もちろん70代の方も80代の方もいらっしゃいます。ここに入学されて初めてパソコンを使って、投資を始めた方も数多くいらっしゃいます。丁寧にサポートしますから、大丈夫ですよ。

Q 投資カレッジの先生はどんな方ですか?

 メイン講師の井手広司は、投資カレッジの講師として15年間、通算2800人を超える生徒さんを教えてきました。前職は企業の財務担当で、年商200億円企業の資金繰りを最低700万円で回した財務と経営管理のプロフェッショナルです。投資助言者として国に登録した正規の投資アドバイザーです。

Q 「無料・入門講座」ではどのような話が聞けるのですか?

 まず最初は世の中の個人投資家がなぜ損ばかりしているのか?その構造的な理由をお話しします。これによって将来の大きな損失を防止できます。そのうえで、少ない資金の個人投資家が、この低金利の時代に、どう行動していけばいいのか?具体的にお話しします。おそらく皆さんにとって貴重な知恵の財産になると思います。

投資カレッジ利用規約

1. Prince-King株式会社(以下、当社)との投資カレッジ受講契約に基づき、当社より得た知識・情報は、自己の名義及び計算による資産運用のためだけに使用し、第三者の名義あるいは計算による資産運用のために使用することを禁止します。また、その知識・情報を形態媒体の如何を問わず、契約中あるいは契約期間終了後に関わらず、第三者に提供する行為を禁止します。当社は、その知的財産を保護するために特許庁への申請その他権利保護の施策をしていること、契約者等が当社の権利と保護される利益を侵害したときは、損害賠償を請求される可能性があることを理解し、十分に注意して下さい。

2.次に掲げる事業を恒久に禁止します。
 (1)資産運用方法に関する学校事業
 (2)資産運用に関する情報提供事業
 (3)その他当社に競合する全ての事業

3. 当社は受講生に対し、特定の金融商品の売買の勧誘、媒介、取次ぎ、代理などをするものではありません。

4. 当社における投資カレッジ事業は、投資法の教授を目的とするものであり、受講生等より金員若しくは有価証券等の預託を受け運用を代行したり、運用を指図したり、助言したり、それらの代理、媒介などをしません。(但し、別途運営会社との間で投資助言契約を締結する場合は除きます。)

5. 受講生等の資産運用については、各自が収集した情報に基づき、自己の判断と責任において行って下さい。当社が提供する情報は、受講生等の利益を保証するものではありません。 その情報に基づく資産運用により受講生等に利益が発生しても当社がそれに対する対価を求めることはなく、また、損失が発生しても当社及び情報提供者は何らの責任を負うものではありません。

6.投資カレッジ受講の月謝、割賦金は、その支払期限までに支払って下さい。もし、支払期限を徒過したことが判明したときは、当社は、その判明以後の授業、講座、セミナーその他全ての役務の提供を停止することができます。

7.投資カレッジ在籍中は、担当講師その他講義等の運営に当たる社員の指示に従い、講義の妨害その他カレッジ運営の支障となる行為を禁止します。